White Birthday — 鶴久政治

雪を見上げてたら 君を思い出した
そうか今日が誕生日だね 指の缶ビール
左に持ちかえて 時を止めた
あの頃は特にね 僕は無口だった
大事な日も忘れるほどに 夢を追っていた
やさしくもできずに 愛していた
時が経つたびに悔やむよ
なぜ君の気持ち こわしたか

Happy, Oh Happy, Your Birthday
あの日 泣いていた君
Happy, Oh Happy, Your Birthday
雪にそっと口ずさむよ 遠くから Birthday Song

君が消えたTaxi Lane サイドを引いたまま
闇で踊る雪を見ていた さよならした日の
僕の年齢に君がなったんだね

冬がくるたびに思うよ
どうしてあのまま 別れたか

Happy, Oh Happy, Your Birthday
今はしあわせな君
Happy, Oh Happy, Your Birthday
雪にひとり乾杯して 祈りたい Happiness

Happy, Oh Happy, Your Birthday
あの日の今日 出逢った
Happy, Oh Happy, Your Birthday
忘れないよ この傷みは
Sweet Sweet Memory ずっと