UNBALANCE — 高橋克典

CAN’T STOP 逃げられやしない
CAN’T STOP 抱きあうしかない
さみしさを知ったとき
もうひとりじゃないから

ためらう熱い肌を 隠すゆびさき
気持ちとは 違う瞳をしてる
許した KISS の後で なにを苦しむ
どれだけの 嘘が君を追いつめる
愛されたいと叫ぶ 声がするのに
どうして 自分を裏切るのさ

CAN’T STOP 逃げきれやしない
CAN’T STOP ごまかしきれない
ふれあうためいきから
君はほどかれてゆく

CAN’T STOP 失いたくない
CAN’T STOP 後悔したくない
さみしさからはじまる
愛を許すだけでいい

まちがいとわかっても 引き返せない
優しさは 犠牲になるだけ
他人のようになれる 濡れたくちびる
ほんとうは それも君の真実さ
愛していたいだけの ただの願いが
こんなに はかない孤独になる

CAN’T STOP 逃げられやしない
CAN’T STOP 褪めた夢じゃない
傷つくしかなくても
離せないひとだから

CAN’T STOP 避けられやしない
CAN’T STOP 抱きあうしかない
さみしさを知ったとき
もうひとりじゃないから

CAN’T STOP 逃げられやしない
CAN’T STOP 褪めた夢じゃない
傷つくしかなくても
離せないひとだから

CAN’T STOP 避けられやしない
CAN’T STOP 抱きあうしかない
さみしさを知ったとき
もうひとりじゃ もうひとりじゃないから