True Heart — 高橋克典

愛さずにいられないよ こんなに愛していてもまだ
おまえのことを想っただけで
魂が震えるよ

遠い夏の少年さ 空の青さにもおびえてる
愛しかやれるものがないって 気づいて途方にくれる

何も他にないんだ
裸のこんな気持ちを受け取ってくれるか
1000回生きるより おまえとたった一度
二人で生きたい

俺には愛しかないけれど
この世でいちばん奇麗なものを
おまえの心に見つけた気がしてる
いつか失った汚れなさのかわりに

どんなにハードな世界でも 俺は最後の日まで
あふれる想いを ひとつ残らず おまえに捧げたい

大事にしてるものから 失くしていくのが生活かい?
壁に吠えてる野良犬だって おまえを守るからね

眠ることが怖いほど
おまえを失う時の夢ばかりよく見る
気弱な夜更けには 優しい腕でそっと
俺を抱いてくれ

最後に瞳を閉じる日も
この世でいちばん奇麗なものを
俺にくれたひと 想い続けるだろう
いつか失った汚れなさやあこがれで

俺には愛しかないからね 他に何もないから
あふれる想いを ひとつ残らず
おまえに捧げたい

あふれる想いを ひとつ残らず
おまえに捧げたい