空の花園 — 野川さくら

ああ 今 扉が閉まる
無邪気な 妖精たちは
どこに消えたの?
ハートの破片(かけら)探しに

ふわふわ 空の手が
やさしく 撫でてくれる

ドアを開けて 君を連れて
踊る涙 遊ぶ夢

悲しみも 喜びも
すべてが 愛しい
花園に遊ぶ子供のように
微笑んでいるの Ah Ah