Prayer — 角松敏生

Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 祈りの声を
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer あなたに

君と駆け抜ける回廊へと誘うものよ
その高き場所へ僕等は行ける
気枯れ浄める光の中
誰でも感じられる
心の地平の彼方へとすぐに
僕の中の Prayer 目覚める時に
君の中の Prayer と供に
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 祈りの声を
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer すべてに

夜が明ける前の蒼き風よ
海を渡れば
昇る太陽の気配の中
星空が塗り変わる色に
君の瞳が濡れる
何かに触れた気がするならほら
僕の中の Prayer 君を見ている
君の中の Prayer と供に
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 叶えられる
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer もうすぐ
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 光重なる
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 雲間に

気枯れ浄める光の中
誰でも感じられる
心の地平の彼方へとすぐに
僕の中の Prayer 目覚める時に
君の中の Prayer と供に
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 祈りの声を
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer すべてに
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 光重なる
Ah-Ray Ah-Ray Ah-Ray Layer 雲間に

着しゅうた服ジャッティがまし脱ぎ捨てぃ 裸ん
あしやっう゛ぃす゜事恐う゛ゅうてぃか 朝や来ん
遠た果てぃがみや 君が心次第どぅやーば
うんどぅ君とぅ走しぴらでぃ 太陽ぬ光かっう゛ぃ
あきしゃるんどぅ目覚りてぃ 新風ぬ吹きば
願う事ん目覚りす゜心 君が中ん生まりす゜
スティガフ プカラッサ タンディーガタンディ トートゥガナス
閉いうたー魂ぬ扉 今どぅ開き゜

シシッてぃがまし
宝ぬどう落てゅう
拾いみーる