夢情話 — 角川博

瀬戸の大橋 渦巻く潮は
想い激しい 恋の波
あなたのほかに男は 男はいらないの
いくら両手で すがってみても
つかみきれない 夢情話

今日の暦が 明日に変わりゃ
橋は二人を 遠くする
あなたのほかに男は 男はいらないの
恋の証の涙も 傷も
みんな下さい この肌に

地酒うれしい 下津井節に
ゆかた姿の さし向かい
あなたのほかに男は 男はいらないの
夜の命が 燃えつきるまで
朝よ来ないで 夢情話