2Rから始めよう — 西城秀樹

どうにもならない きみを抱きしめて
朝まで歩いていられる
街はずいぶん変わってしまったけど
恋はあの日のまま

どうしようもない 明日を追いかけて
勝手な別れ方したね
敗北感が襲って来るたびに
きみに会いたかった

嫌ったり 忘れたり できないから
2Rから始めよう
さよならの苦しさに 鍛えられたハートで
愛し合おう

止まない雨に 濡れている君を
包んでしまおう このシャツで
失くさなかった炎が光ってる
きみの瞳の中

これ以上出逢えない二人ならば
2Rから始めよう
さよならの あっけなさに 脅えないで前よりも
愛し合おう

嫌ったり 忘れたり できないから
2Rから始めよう
さよならの苦しさに 鍛えられたハートで
愛し合おう

これ以上出逢えない二人ならば
2Rから始めよう
さよならの あっけなさに 脅えないで前よりも
愛し合おう