写真 — 藤田麻衣子

テレビの光
シャワーの音
テーブルの上
置かれたタバコ
窓から見下ろす
国道一号線

ファスナーの開いた
鞄の中
あなたの黒い
手帳が見えた
いけないと思いながらも
手を伸ばした

開いた中に挟まれていた
三人の写真
優しい顔した
あなたがいた

この人にどんな顔して
愛してると言うの
それでもあなたは私に
思い合える相手は今
私だけだと言う
二人の絆はどこにあるんだろう

本当に今
満たされてる人ならきっと
わざわざ自分から
今幸せだと誰かに
話したりしない

気付いたらまた
あなたの名前
友達との会話に
出してしまったの
隠し切れない

恋人の愚痴や不満を
笑って話せるのは
愛されているからでしょう
私はあなたの話を
誰にも話せない
いつもどこかで
虚しくなるばかり

この人にどんな顔をして
愛してると言うの
それでもあなたは私に
思い合える相手は今
私だけだと言う
二人の絆はどこにあるんだろう