別れの旅 — 藤圭子

夜空は暗く 心も暗く
さびしい手と手 重ねて汽車に乗る
北は晴れかしら それとも雨か……
愛の終わりの 旅に出る二人

指さすあなた 見つめる私
流れる町は きえてゆく思い出
何か話してよ 話してほしい……
愛のくらしが やがて終わるのに

つめたい風に 小雨がまじる
夜明けの駅の ホームに立つ二人
今も愛してる 愛ある別れ……
そんな旅路も すぐに終わるのね

終着駅の 改札ぬけて
それから後は 他人になると云う
二年ありがとう しあわせでした……
後見ないで 生きて行くでしょう
生きて行くでしょう