この恋の結末 — 菅井えり

彼女には譲れない
何ひとつも とりえはないけれど
今度だけは逃げない
二度と出逢えない
最後の恋だから
いつだって 週末の相手に
困らない彼女 次に目をつけたのは
告白も出来ずにいた彼
私の想いを前から 知っているくせに
とびきりの笑顔と 熱い視線
彼に送らないで
この恋が危ない
思うだけの 眠れない夜がつづく

あれこれと 手慣れた作戦
いたずらに男心誘わないで
今にも こわれそうなハート
叶わぬ夢ねと 彼女の声がはなれない
「じれったい恋なら 先にもらうわね」と
彼のもとへ
この恋が危ない
あせる気持ちが 彼女を追いかけてる
『あなたには譲れない』
勇気出して言った言葉なのに
彼女は微笑んで
「やっと言えたね 彼も好きだって」
なんてこと 涙がとまらない