やさしさが人を殺める — 聖飢魔II

やさしさに溺れてしまい 気がつけば身をゆだね走り出してた
お互いを知らないうちに かみ合わぬ歯車に甘んじていた

生ぬるい時間だけ過ぎゆき
ビールの泡は消えてしまった

遊びだったわけじゃないのに 初めからヒビ割れていた
戻せないグラスの破片 やさしさが人を殺める

煙だけ外にはき出し 灰皿のくすぶりに 背を向けていた
曖昧な返事を重ね 否定する 言葉だけ避けて通った

本当の優しさがあるなら
人が憂うことを告げてよ

冷酷な言葉のナイフ ひと思いに刺していたなら
傷跡も涙の数も ひとつだけで 済まされたのに

冷酷な言葉のナイフ ひと思いに刺していたなら
傷跡も涙の数も ひとつだけで 済まされたのに

遊びだったわけじゃないのに 初めからヒビ割れていた
戻せないグラスの破片 やさしさが人を殺める