人生の並木路 — 美空ひばり

泣くないもとよ いもとよ泣くな
泣けばおさない 二人して
故郷をすてた 甲斐がない

遠いさびしい 日暮れの路で
泣いてしかった 兄さんの
なみだの声を わすれたか

雪も降れ降れ 夜路のはても
やがてかがやく あけぼのに
わが世の春は きっと来る

生きてゆこうよ 希望に燃えて
愛の口笛 高らかに
この人生の 並木路