愛は嵐 — 石井明美

あゝ愛は嵐 あの人に
私のすべては 征服されたの
あゝ愛は嵐 あの人の
あぶない魅力に 抵抗できない
とても勝てない
恋という颱風が吹きあれている
稲妻が闇を裂き雷が鳴る
欲望が渦巻いて過去も未来もない
この躰バラバラにこわれてしまえ

あゝ愛は嵐 あの人は
悪いことばかり 教えてくれるの
あゝ愛は嵐 あの人は
私をいじめて みじめにするけど
それが快感

夢なのか 現実か それさえわからない
どこまでも 堕ちてゆけ 私の心
恥らいなど棄てた プライドなどない
愛して下さいと お願いするだけ
すぐ感じてしまう
恋という颱風が吹きあれている
稲妻が闇を裂き雷が鳴る
欲望が渦巻いて過去も未来もない
この躰バラバラにこわれてしまえ

恋という颱風が吹きあれている
髪の毛が逆巻いて 叫びたくなる
夢なのか 現実か それさえわからない
どこまでも堕ちてゆけ 私の心