美しい契り — 片平なぎさ

女に生まれた 倖せは
死ぬまでひとりを 愛せること
あなたの罪は 私の罪
一緒に耐えます
人が聞けば 笑うような
一途な 恋です

ひとえに愛して ゆくことが
私の信じた ひとつの道
求めることは 捧げること
その日を 待ちます
泪さえも 止まるような
一途な 恋です

どなたも触れない 唇で
たがいの小指を 噛んで誓う
あなたの傷は 私の傷
一緒につけます
痛みさえも 分けるような
一途な 恋です