so-mo so-mo — 浜崎貴司

人生ってso-mo so-mo 嘘じゃないですか?
言い換えればso-mo so-mo 劇じゃないですか?
大人は大人を演じ 子供は子供のフリをし
あちこちラブロマンス 時にはサスペンス

ローカルバスの運転手 キャストを運ぶ
教師は進路を指導し 就職したフーゾク嬢
秘密を漏らすCIA 演説するヤマモトさん
LINEしてるタカクラケンさん 音沙汰ない同級生

ただちょっと いやいや大きく
違うのは 違うのは
奇跡の中で みんなその役を手に入れたのさ

監督もヘアメイクも 裏方さえメインアクト
共演者の彼女は 満足してますか?
波打ち際の更地に立ち 台詞の出ない主人公
脇役はどこにも 見当たらぬステージ

ただちょっと いやいや大きく
違うのは 違うのは
命を賭けて みんなその役を演じているのさ

目が醒めて また今日が始まる
目が醒めて 目に見えぬ シナリオを書き換えろ

人生ってso-mo so-mo 嘘じゃないですか?
言い換えればso-mo so-mo 劇じゃないですか?
真実は虚構を演じ 虚構は真実のフリをし
生徒達は仮想空間で 別人となる

ただちょっと いやいや大きく
違うのは 違うのは
奇跡の中で 命を賭けて 例えそれがなんであろうと
スポットライト浴びて みんな… みんな… みんな…