カジマオー(行かないで) — 沢ひろし

水面に浮かんだ
あなたの面影を
小石を投げて 消したあとで
こらえきれずに 呼んでみる
カジマオー カジマオー
いとしい あなた

帰って来てねと 祈ることばも
涙でとぎれる
閉ざされたままの 私のとびら
あなたが叩く 気がしてむなし
こらえきれずに 呼んでみる
カジマオー カジマオー
いじわる あなた

月のひかりに 濡れてふるえる
窓辺の木の葉
ほほに手のひらを
やさしく あてて
はらってくれた 別れ涙
こらえきれずに 呼んでみる
カジマオー カジマオー
やさしい あなた

せめて も一度 あついくちづけ
別れの来るまえに