MISSING PIECE — 氷室京介

どこかへひろがる青い空
どこかで誰かを探してる

破いた手紙の続き
気持ちをいま思いだせば
あのとき逃がした鳥が
ここへ戻る気がする

どうして優しくできるのに
どうして明日を閉ざしてる

ふたりで眠った部屋を
記憶だけで散らかして
ひとりで目覚める朝に
その名前を ささやく

MISSING PIECE
君だけを探して
MISSING PIECE
歩き続けてる

なにかに心が怯えても
なにかがかならず変わるはず

悲しい夢の後でも
君の香りそばにあった
わずかな光のなかに
道があると気づいた

MISSING PIECE
地図さえも持たずに
MISSING PIECE
永遠にさまよう
MISSING PIECE
君だけを探して
MISSING PIECE
歩き続けてる

FARAWAY
忘れないほほえみ
LONELY DAY
ただ抱きしめたまま
MISSING PIECE
君だけを探して
MISSING PIECE
歩き続けてる