EVERY DAY — 森高千里

都会の夕暮れが 雲を赤く染める
見上げる人達は 何を思うのだろう
戻らないあの頃 そして明日の事
タイムマシーンのように
また今日が過ぎてく

思えば 赤く染まるこの空も
同じ顔は二度と見せない

流れる川は絶えはしないけど
同じ水は二度流れない

どんな事も 止まることなく
新しく変わっていく

バスを待ってる人 買い物してる人
たくさん生きた人 恋人がいる人
幸せや辛さを みんな知ってるから
何かを祈るように この空を見ている

時代は急ぎ足で変わるから
誰もが取り残されていく

窓を閉めて明りをつけて
今日も一日が終わる

失恋に泣く人 仕事がイヤな人
後悔してる人 ケンカをしてる人
たくさんの希望や たくさんの不安を
今日も抱きながら この空を見ている

都会の夕暮れが 雲を赤く染める
見上げる人達は 何を思うのだろう
戻らないあの頃 そして明日の事
タイムマシーンのように
また今日が過ぎてく