夢をかざって – 森進一

困らせないでよもうこれ以上
痩せてしまうわ惚れてる限り
夢を夢を夢を飾って生きてく為に
あなた一途に信じてる
裏切らないで裏切らないで
わたしの恋を

あなたが笑ったその横顔を
見れば心の傷みも解ける
夢を夢を夢を飾って一人で泣いた
涙いちりん口紅の色
みんな消えますみんな消えます
重ねた肌に

こうなる筈ではなかったけれど
これでいいのよ私のいのち
夢を夢を夢を飾って歩いてゆくわ
花はこぼれて散ろうとも
離れはしない離れはしない
もうあなたから