ひまわり娘 — 杏里

誰のために咲いたの
それはあなたのためよ
白い夏のひざしをあびて
こんなに開いたの
恋の夢を求めて
まわるひまわりの花
そしていつも見つめてくれる
あなた太陽みたい
涙なんか知らない
いつでもほほえみを
そんな君が好きだと
あなたはささやく

もしもいつかあなたが
顔を見せなくなれば
きっと枯れてしまうのでしょう
そんなひまわりの花

涙なんか知らない
いつでもほほえみを
そんな君が好きだと
あなたはささやく
誰のために咲いたの
それはあなたのためよ
あなただけの花になりたい
それが私の願い
あなただけの花になりたい
それが私の願い