潮風のサーキット — 日高のり子

ときめく二人 夢をはこんで
緑の風を 駆け抜ける
はじめて乗せた ナビシートの
君の笑顔をミラーに 感じて
出逢いの瞬間のような ウキドキ気分

潮風感じて ルートかえれば
海まで続く フリーウェイ
オープントップで 髪をなびかせ
時間のたつより 速く走れば
いつしか君は まるでレースクィーンさ

IT’S UP TO YOU
IT’S UP TO YOU
IT’S UP TO YOU 君と来てよかった

MY DREAME WITH YOU
MY DREAME WITH YOU
MY DREAME WITH YOU 潮風のサーキット

気づいてみたら 会話とぎれて
夕日に染まる カブリオレ
波の音さえ スローバラード
肩にもたれる 君を感じて
星もささやくような 二人のララバイ

IT’S UP TO YOU
IT’S UP TO YOU
IT’S UP TO YOU 君と来てよかった

MY DREAME WITH YOU
MY DREAME WITH YOU
MY DREAME WITH YOU 潮風のサーキット

IT’S UP TO YOU
IT’S UP TO YOU
IT’S UP TO YOU 君と来てよかった