Prologue — 愛内里菜

選んできたこの道 選ばなかったあの道
変わらぬもの 変わりゆくものもあると知り

失ったものや 残ったもの 置いてきたもの
今ならば見える、分かるものがある

Ah 君は今何を探すのでしょう
私には今何ができるのでしょう この長い旅路

涙が虹をかけて 笑顔が花を咲かせて
今日も僕ら 歩いてく夢の続きへ
今日も私 夢を奏でゆくあなたへ