シングルマン – 山崎まさよし

ギリギリ切羽詰まった予測不可能なミッドナイト
Give to me 滅多にないぜ 残されたチャンス One time
なけなしの度胸が震えだす
野となれ山となれ 腹を決めてエンジンをふかせ

あいつはサラブレッド 受け継がれた才能
こっちはハイブリッド 未だわからない性能
ベテランもカリスマも入り乱れて
明日の風など気にしないで スタートを切れ

至福の瞬間に照準を合わせ
女神の微笑みのフラッグを奪え
たどり着いたあかつきのキッスは One more time

ギリギリのこのパッセージ 心拍数は上昇
Give to me プラスティックソウル アドレナリンは増加
昼間のチャイニーズフードがせり上がりそう
怪し気な月明かりに照らされて振り向かず行け

至福の瞬間に照準を合わせ
女神の微笑みのフラッグを奪え
たどり着いたあかつきのキッスは One more time

誰かを出し抜くとか鼻をあかしたい訳じゃない
俺が君に相応しいのか 試してみたいだけ
ガムシャラな土壇場でエンジェルにそっぽ向かれたら
その時は潔く静かに消えてくだけ

ギリギリ切羽詰まった予測不可能なミッドナイト
Give to me 滅多にないぜ 残されたチャンス One time
ルーキーもルーザーも入り乱れて
セオリーなんかに縛られずに スタートを切れ

振り向かず行け
至福の瞬間に照準を合わせ
女神の微笑みのフラッグを奪え
未完成のままで転がり続けろ
なりふり構わず君を目指して
たどり着いたあかつきのキッスを One more chance