露地しぐれ — 大石まどか

忘れなくては いけない人を
送る蛇の目に 涙雨
小さな愛で いゝからと
今日まで今日まで 来たものを
夢が夢が 夢が泣いてる 露地しぐれ

思い切れない 未練がつのる
恋はまぼろし 風の中
あなたにはぐれ ないように
小走りぐせさえ まだ残る
夢の夢の 夢のしずくか 露地しぐれ

花は散るから いとしさ沁みる
人も別れが あればこそ
運命(さだめ)に耐えて 明日(あす)をみて
今日から今日から 生きるのよ
夢を夢を 夢を下さい 露地しぐれ