愛されたい — 坂詰美紗子

アナタにとって目障りならば
鋭い目して睨まないで

傷つけられるたび思ってた
上手に淋しいと言えないのね

愛してと叫んでいた
耐えながら 涙しながら
明日には笑顔になりますよに
心から願ってた

アナタにとって醜いのならば
これ以上汚い言葉いらない

消えちゃいたいと感じたけれど
これも試練だと信じた

愛される世界に行きたい
理不尽さも孤独もない
諦めない勇気があれば
いつか報われる日が訪れる

愛してと叫んでいた
耐えながら 涙しながら
明日には笑顔になりますよに
心から願ってた