もしもまだこの声が誰かに届いてるならその人に誓いたい 僕は愛を忘れないとひとりじゃいられない時ほど 人にまぎれていても孤独で存在の意味を突き放す 幼すぎる衝動 みじめで空しいだけ僕の花はもう二度と開きはしないと思ってたでも遅くたってかまわない 壊れた時間を取り戻したいもしもまだこの声が誰かに届いてるならその人に誓いたい 僕は愛を忘れないといつかまたぬくもりを抱いて歩いてみせるその力信じたい 生まれ