(女)炎えているのに 寒いのあなた(女)抱いて下さい 私を強く(男)すがるお前の 乱れた髪が(男)俺の体で 吐息にかわる(女)羽根を休める小鳥のように(男女)より添うふたりの かくれ宿(男女)夜の木曽路は わかれ雨(女)好きになっては いけない人に(女)なんで逢わせた 運命がにくい(男)俺もお前を 知らずにいれば(男)命けずって 愛しはしない(女)杉の木立を 人目をさけて(男女)さまようふたりの