その胸のイタミ 全部解るのはおんなじ孤独を 背負う者だけさ悲しみの中に 明日はないんだ絶望の囁きに 耳を貸さないで最大級に愛してる最上級の情熱で未来も限界も超えて夢と現実(リアル)の出口はたったひとつしかないから迷うなら 僕が導こう誰にも邪魔はさせない純粋なヒトミ 汚したくはない時に真実が 辛く見えるから綺麗ごとならば 誰にでも言えるキミは傷つく度に もっと強くなる最大級に守りたい最上級の愛情でキ