今は 私の魅力に気付かぬ鈍感な人まあね 確かに あなたの後ろチョロチョロしてるだけだもん好きなことばかり あなた電話こそ たまにあるが先輩の集まりがあり一緒に行くぞと連れられ「自分の彼女」と紹介をされうれしかったちょっと あなたの魅力にさらに引き付けられたわなんか ずるいな 私ばかりがあなたのことを 好きになるもっと 私の魅力を見せ付けなきゃ飽きられちゃうこんな 弱気を言うと決まって叱られちゃうの