立たされている場所に何の意味も感じなくても今更引き返せるわけもない私達は子供でもない誰が何を考えて誰を信じればいいとか惨めなくらい分からないから言葉じゃない気持ちが見たい涙枯れて 笑顔疲れて 愛される事をはけ口にすることしか生き甲斐がないのよ…失われてゆく 自由という才能がむしゃらには生きれない手に入れたものは自分守る盾に汚い優しさばかり浄化して助けて欲しい…掴み取った現実は自信だけがついて来なく
私より小柄なくせに私より前歩きたがる怖いもの知らずのチャレンジャー向かうは新境地で君が挑戦者ならば私はセコンドだろうねずっと支えてるよ私もすぐ傍で戦ってる必要なものを鞄にいれてみようハッとする程少ないのは君がいればその他はたいしてさ大事じゃないんだ絶好調 君となら無敵になれる気がするんだ躓いてもそこにはいつもトリックがあるさ立ち上がる力身につける為の真実の道の途中でもし何かが起きたとして誰もが窮地
私ばかりいつも “会いたい 好き”と言う愛情表現苦手って 言われてもね…君が私を好きだと思う瞬間 それだけは教えて? ねぇ理想押し付ける私 相変わらずマイペースな君私の世界と 君の世界はきっとすごく遠くにあるから届かない声 とてももどかしいまばたきも出来ない簡単に言うとね “一方通行な愛情表現…”そうだね 私かもねいつも 心が君を大好きだって 伝えたくて切ない違う価値観でもいい そんなものは変わる