僕らは夢中で 何かを探して走り続けるよ与えられた時の中で深い哀しみの眠りを覚ました僕らを呼ぶ声その向こうに光があるAh- 真実は僕を決して裏切らない憶病な心脱ぎ捨てて遠い世界へとゆこう追いかけて Dont run away傷みさえ僕らを試す brave heart信じることからはじまる平凡な現実だってたった一度のチャンスで変わるよ僕らをのせて運ぶ 希望の風僕らは苦痛で 何かに怯えて隠れたくなるよ
静かに訪れる 色なき世界すべての時を止め 眠りにつく哀しみ喜びを 集めて人は流れし時の中 安らぎ見る産まれ生き消えてゆく 人の運命の中誰も皆 空の星に かすかな願い託すひそかに輝ける 摩天の星地平の彼方へと 流れ消える色づき始めた 大地の上を無情な時だけが 吹き抜けてく風に揺る 緑の先 明日へと続いて新しき時の中 笑顔の花を咲かす産まれ生き消えてゆく 人の運命の中誰も皆 空の星に
青い空に鳥が飛び立ち 香る風を切った山の緑のような温もり あの日思い出す耳をすませ 風の歌声を聴き忘れていた 川の声懐かしいせせらぎ山のようにいつも守ってくれたなぜ気付かないでいたの やさしさは強さとなんとなく振り返る そこにあなたがいそうで青い空に鳥が飛び立ち 香る風を切った山の緑のような温もり あなたに会いたいいつも私の夢支えてくれたほほえみだけが私を温めた雪の日過ぎ去った季節たち もう一度心
自分の誕生日と 目覚めて気づいた不思議なほどきれいに忘れてた 忙しいわけじゃないのに記念日を造るのが 君は好きだった過去に生きるタイプだねと言って いつも君をふくれさせたなのに何故 今も独り 君の影を探している特別な日や物や人 何一つ揃わない誕生日それでも二度と君を悲しませない 気持ち生まれている自分の美しさに 気付かず輝き生きる人に 憧れるよなんて どこか矛盾してるけれど去年の誕生日は よく眠れ
君のままで変わらないで 誰よりも大切な大きな夢輝かせた ただひとりの友達何をしても伝わらず 上手くいかないばかりでわたしだって誰だって あたりまえにあることムネのなかに帰らない 想いも言葉もいつか時間がたてば戻ってくるから しらないうちにいま君が できることはひとつ そのまま受けいれてゆこう君のままでいつわらずに 少しひとやすみしてあせるきもち苦しいこと 君のパワーにかえて君のままで変わらないで 
今すぐ一緒に暮らそう 足りない物は時間だけ笑顔も涙もヒマも 分け合う場所が必要でしょ?貴方となら いつまでも面倒なことがキライな あなたの腕引きながら やっと見つけた2LDKテーブルセットもいいけど 結局はコタツでしょう二人寝転がるだけ 意外に大事な時間どんなときも 許しあえる人 簡単には出逢えないあなただから今すぐ一緒に暮らそう 足りない物は時間だけ笑顔も涙もヒマも 分け合う場所が必要でしょ?貴
永遠に変わらないもの ふたりの中に探してもまだ何も無いことは たぶんお互い知ってる寒そうに車のKEYを 閉めるあなたの背中にも大きな字でかいてある 「僕らどうなるんだろ」って見上げる空のどこかで 絶えず星が生まれるようにふたりだけの誰も知らない物語が始まる心の中で「大好き」と どんなに想ったって想うばかりじゃ届かない もっとそばで笑顔を見せて「カシオペア座はあれだよ」と 指さすあなたの手を握ると少