おはなはんの歌 — 倍賞千恵子

いつでも 明るく
南の日射しのように
だれにも優しく 愛に生きる人
胸に抱いた 望みを育てて
いつでも 明るく
笑顔消さない おはなはん

雨の日 風の日
激しいいくさの後も
涙に負けずに 唄う子守唄
指と指を けなげにつないで
雨の日 風の日
夢を捨てない おはなはん

春なつ 秋ふゆ
落葉と花とを越えて
涯てない旅路の 愛に生きる人
過ぎた道の 遠さは言わずに
春なつ 秋ふゆ
歩きつづける おはなはん