心の中 君のことを 確かめてるのは自分のこと 試す裏返しかもしれない会えない時がまた 積み重なっていっても一つの灯り消さないように「ずっと側にいる」 そんな綺麗なことばが今は聞きたい目を閉じて記憶の中の君を 大切に抱きしめる変わらない気持ちを この想いを少しでも 放さないように心の中 寄せて返す 君への想いは月の光 受けて輝く 波に似ている一人生きる強さ かたくなに求めるほど真実の心 見失ってく「