函館夢ごよみ — 伍代夏子

かたちばかりの 三三九度と
酔ってあなたは 浮かれ酒
ネオン函館
おんなごころも 知らないで
泣かないで 泣かないで
わたしの恋は
雪に埋れて 咲いてます

つくし続けて 死ねるのならば
灰になるまで つくしたい
港函館
めくるおんなの夢ごよみ
消さないで 消さないで
ちいさな灯り
ひとり心に ともします

今日があるから 明日があるわ
辛棒づよさが 取得なの
ネオン函館
飲めぬお酒が濃くなって
泣かないで 泣かないで
わたしの春よ
いつか似合いの 恋もある