So Blue — 上原多香子

見上げた空は 泣き出しそうで
蒼い記憶は それでも澄んでいるよ

どこまでも続く あの雲のように
孤独な波の 真ん中に今僕はいる

優しくなれる 心のどこか
キミのしぐさが キレイに咲いているよ

手にしたのは プライドだけ 強がっても 抱きしめたい

暗い闇を 切り裂いたら 自由があった 一人きりの
手にしたのは 忙しさと 本気じゃない 世界だった

でもキミだけが 心のどこか
溶けてゆくように この僕に勇気くれる

見上げた空は 泣き出しそうで
それでもキミは あざやかに澄んでいるよ
愛しているよ