Loneliness — 上原多香子

「いつも泣かないね」と言われてた
どんな喧嘩をしても
話す言葉は冷たくなり
そっと彼は背中向けた

いつでも 心のドアを
堅く閉さして強がる
切ないの
今すぐgive me a shake, give me a shake, No,

I’m gonna feel 胸が強く叫んでる
抱きしめて a loneliness
I never wanna down for me
悲しみが音もなく記憶を呼び覚ましているの
I’m a loneliness loneliness, No,
I’m gonna feel 体中で叫んでる
震えてる a loneliness
I wanna only truth for me
風のように星のように見えなくてつかめないの
愛を探してるso long

一人で歩くざわめく街
足早に過ぎてゆく
想い出がまた息づいてるmy place
瞳閉じたくなった

乾くた強さなんかより
優しい絆が欲しい
逃げないで
このままgive me a shake, give me a shake, No,

I’m gonna feel 傷つけ合った魂は
映しだす a loneliness
I never wanna down for me
高鳴る夢のカケラひび割れても輝いていて
Now a loneliness loneliness, No,
I’m gonna feel 長い夜が教えてる
見つめてる a loneliness
I wanna only truth for me
泣きたくて触れたくて生まれ変わり逢いたいの
ずっと側にいたい

素顔見せるのか怖かった
いつも同じ顔して笑って
戸惑いながら 手を握っていた
君がいたあの場所へもう帰れない

I’m gonna feel 胸が強く叫んでる
抱きしめて a loneliness
I never wanna down for me
悲しみが音もなく記憶を呼び覚ましているの
I’m a loneliness loneliness, No,
I’m gonna feel 体中で叫んでる
震えてる a loneliness
I wanna only truth for me
風のように星のように見えなくてつかめないの
愛を探してるso long