リアリティ — 上原多香子

キミは探している 変わる事ないもの そんなものはないと僕は

リアリティを 押し付け キミを迷わせている

キミは 見つけられる 色あせない時を そんな ものはないと言えない

抱きしめられるなんて 愛は崩れやすくて

だけど キミにきっと 見つけて欲しいよ
だけど きみを 愛したかったよ だけど

僕は 探している キミに送る言葉 はやく消えたほうがいいね

リアリティを 押し付け キミを 汚していった

だけど キミに きっと 見つけて欲しいよ
シャイな キミに どこか奪われて
だけど キミに 今も 逢いたくなるけど
はやく 僕は 消えたほうがいい はやく