幼い頃から夢見てた煌めく世界はすぐそこで待っているそう あと一歩 あともう一歩焦る気持ち抱きしめ歩いてゆく悔しすぎて投げ出しそうになった時も履き潰したスニーカーが味方してくれた今日も戦うって心に決めたよ絶対 (絶対) 負けない (泣かない)そう自分が信じたこの道の先へいつも100% 全力で走り出せ 目指した未来眩しく輝く七色の世界例え1%だけでも望みがあるなら今日も歌う 愛と喜びの歌あぁ何もかも捨
どこに向かえばここから抜け出せる?気がつけばもう闇の中冷たすぎる後悔の雨に漠然とした夢も凍え彷徨う今日はみんなにあいさつを嫌いなやつにも勇気出そう見えるとこから目をそらそういつもと違う光景でしょ?何が大切で誰がHomie?昨日に一線さよならをまずはそこから踏み出そうLets join. Ready to go.Way. No way逃げ出したくても顔を上げればまずはそこから全てが始まるNo way
Pain, Pain Go Away痛いの痛いの今すぐに飛んでけいくら さんざんいい女装ってもろくな事なんてないわ今はWalkin out... 歩き出すわ愛の傷口 気づかぬフリしてWalkin out... この痛みを吹き飛ばすおまじない ひとり叫ばしてPain, Pain Go Awayあぁ、AかBか是か非か それともCかDA, B, C, D, E, F,
寝ぼけ眼で目覚ましを止める太陽の光 カーテンを突き破るいつも 心に留めた 負けない気持ちと叫びはいつか この場所からゴールテープを目指し走り出す重い重圧で時にSlow Down世間の評価に流されそうだ今は根拠や自信はないただ衝動未来の僕がほら手招きしてるさぁ飛び出して悩みもがいてイメージさえも追い抜くいつも通りの自分じゃ昨日すら追い越せないいざ 未来へ進め足枷は君の狭い世界今 目の前に広がる眩しい
今の自分が好きって心から言えるかな何度も鏡を見ながら問いかけたんだ曇ってた夜に輝きだした星のように明日が雨でも心の中は晴れ渡りますように心の奥の隅っこに見つけた大切なもの今はまだちっぽけで恥ずかしくなるけどありのままの自分が好き、そう思えるようにどんなに小さな喜びも大切にしたいんだそんな自分が好きって今なら言えるからいつでも「ありがとう」「ごめんね」って素直になれるんだ目覚めた朝に羽ばたきだした鳥
I love you...「君が好き」言い出せないからLove you...今は片想いでもいい青空と肌を焦がす太陽が似合う君の隣で素直な君を見てると自然に笑顔になって僕の知らない僕がいた潮風になびく真っ白なワンピース水際はしゃぐ 憧れの1シーン足跡をさらってく波が ひと夏の恋 遊ぶ渚運命の出会いは蜃気楼 最後の恋だと信じよう届かない恋かもしれないでもこの気持ちには嘘はつけないI love you.
夢の中でも君と2人で居た笑顔で僕の隣はしゃいでいた「このまま時が止まればいいな」君と手を繋いで 幸せな時間何気ない会話でも頬が緩む 君を想いすぎて心が疼く現実になればって思えば思うほど膨らむ恋心同じような気持ちで君もいてくれたらいいな「その笑顔、僕だけに見せて」どんなに時が経っても変わらない ただ君が好きずっと ずっと ずっとこんな僕の隣で笑ってほしいんだ今日も明日も明後日も毎日の中で小さな幸せを
One Love もっと大切なことこれから2人ゆっくり紡ぎあっていこうか大丈夫 僕がいるなら安心この先 何十年 経っても手をとり合って 心と心でShaking hands流れるJazzのSaxophone委ねる数々のLove songをLa La La 歌いながら愉快な仲間たちとバカな話で盛り上がってAt homeな感じがいいじゃんSo many time いつもFreedomNaturallyなStyle
Happy birthday to youYou dont have to worry今日が思い通りにならなくたってみんな集まってPartyDJブースListen to the next oneみんなで踊れリクエストはFast and loudヤバいサウンドからLike
僕のこの声であなたを救えるのなら枯れ果てても歌い続けよう悲しいことがあなたを涙させてもこの歌で笑顔になれますように君とこうしてめぐり会えた事が嬉しくて僕は歌を歌ってるんだ特別なことじゃないでも幸せ 心を込めて君に歌おう僕らはこの世に求められて 生まれたひとりひっそりと人目を気にしてどこへ向かうの?僕にとっては君が必要で大切さあえて言うなら太陽と空相棒のような 変わらず a long sideそばに
ずっと描いてた夢の場所へ「僕らならいける」まだ終わらない このストーリー「記録を超え記憶となれ」何よりも譲れない夢が今日も明日も僕を走らせるあれをこうしてなにをどうすれば叶うかは知らないけど今は自分を信じるしかないか涙した 悔しくて吐き出した 言葉は「僕ら、叶えてみせるさ」今は限界すれすれのところで挑戦「努力の上に花が咲く」いつか目の前に現る言霊ともに苦しい時こそ笑って夢を叶えた時こそ涙しよう特に
Sing a song la la...この想い伝えたいから手紙に書いた言葉に音符を添えて今歌うわな。2256gの小さな命が1月20日「オギャー、オギャー」二人を選んで生まれてくれたあっちゅう間にママ似からパパ似になった「しまった!紙おむつ逆やった」そんな会話でさえも楽しくてひとつひとつの成長が嬉しくて愛の意味なんてわからずに生きてきた我が子に学ぶ親のありがたみ気づけば守られてた愛ばかりMy baby
今年 母の日にこの声で今は亡き父に授かったこの声でカーネーションを添えてこの歌を贈りますありがとう ありがとう明日も明後日も大好きなお母さん 幸せな姿見せたくてでも当時 ぜんぜん売れないシンガーとくにお金なくて苦しんだ時 実家で焼き魚悔しさ込み上げて 泣きながら今ではたまにライブに来てまるでファンみたいに手を振って小さくなった手を見ながらもう歳だから楽させてあげなきゃなって 心の中で泣いたまだ頼り
炭水化物と追いかけっこバケモノはメタボにすぐ歩み寄るから両脇グリップ握りしめてムキムキ胸筋 エキスパンダーアドレナリン MOCAちゃんおったっちゃったー!ターターターター楽しいな~♪悩殺ミニスカロングヘアーにボンキュッボン収縮時は小さくても タッタラもうエッフェル塔よどうのこうの言ってる間にもうズッコンバッコン洞窟インザホール焦らないで強ければ強いほどすぐには広がらない君の中の伸びしろはいつか限界
「泣かないで 笑って」僕らに手を振り 舞う桜少し寂しいけど 心の中「ありがとう」とグッバイ グッバイ グッバイなぜか胸が痛くなる春 グラウンドを見ればさくら咲くいつになく窓を覗く 北側廊下横 一本の木部活に必死で見なかった 親鳥の元からヒナたちが巣立ってく 僕らも笑って 胸張って 旅立とう体育館の紅白の幕 旅立ちの歌で後輩が泣くいま答辞を聞いて想い込み上げる思い出たち元気によみがえる大人になった友
君と出会って 語り明かして君のことをもっと知りたくなってる同じように君も寄り添ってくれますか?ため息が今日も寒さを紛らわせる風の匂いが爽やかになってきた頃あの日はにかんだ君の笑顔に出会った瞬間に君と巡り逢うことが運命だったと感じた恋の始まりはいつも寂しさと隣あわせでもその隣に君がいるから今日も幸せを感じるんだ君と出会って 語り明かして君のことをもっと知りたくなってる君は今何を考えているかな?肩寄せ
No proud without my painEvery time Im with my pain Its gone away. .
いつだって周りは皆 目を背くでも僕は理想と現実に身をさらす散らかったこの日々を何と呼ぶ「幸せの始まり」という名のプロローグかな「I」「My」「Me」「Mine」時に不安で曖昧になりいつも案外ちっちゃい事で悩んでアンパイになりいっそ笑ってごまかすか口を揃えて「こんなはずじゃない。」って過去の栄光に抵抗 成功つかむための迷路Anytime Anywhere I keep on fightそびえる壁もい
Oh Ready? Oh Oh Oh Ready Go!Oh Ready? Oh Oh Oh Ready Go!回しすぎてもう Fly
いつも優しい君の笑顔に癒されてる僕は幸せだねあぁ「君に恋をしています。」太陽が差し込む窓の外には綺麗なひまわりが手を振る君にも見せたくて気の利かない言葉と共にメールを送る今まで気にもならなかった曲も君が大好きだから 今はプレイリストの1番上君への気持ちを 伝えるか1人 自問自答酔って本音 話してもOK君の全て受けとめるよ 当然明日は君に伝えたくてこの空の下 愛の言葉を探してみたいつも優しい君の笑顔
君と出会い 手を取り合い何年経ったって 色褪せないであの時のままで目と目が合い 子どもみたいに笑ってる愛しい人君だけをずっと 守りたい君と出会ってからもう3年その頃 君はまだ高3で少しわがまま でも素直な笑顔と自然体が似合う君に惚れたケンカしても変顔でごまかしバイト終わり2人でバカ話何気ないこの時間を手放したりしないと 心に誓うよドラマみたいな恋じゃない上手くラブソングも歌えないでも きっと雨が降
I gotta feeling 豪快に騒いでいこうLets get it started. oh oh oh oh oh君は何色?七色に光る Rainbow雨上がりに咲く花のようにC.O.L.O.Rしのごの言わずに Take
負けない気持ちがあるから また君の力になれる戦う気持ちは雲突き抜け 今日もまた日が昇る磨り減った靴が辛い日々を物語るあと少しはこのまま歩けるかな「心強くあれ」と無理でも踏み出せるそんな自分を誇りに思える鬣なびかせて like a ライオンただがむしゃらに今前に前に孤独な戦いに終わりはないでも諦めなければ終わりじゃない雨にうたれても 風に乗りまた雪に足とられ転んでも夏の太陽の陽を浴びて「ここでは終わ
ありがとう ありがとう 明日も会えるかな?涙も笑顔も ずっと忘れないようにありがとう ありがとう もう会えなくなってもあなたの声を抱きしめて 旅立とう身近にあった愛と期待が 今の僕を形成し育てたいつまでも心に刻んだ「初心と感謝」は忘れないように毎朝歩く駅までの道 少し大きめの慣れないカバン忘れることはできない History 全てが僕の人生の一部さ大空に舞う 桜並木の下で想う僕ら出会えたことに こ
君の悔し涙がいつか実を結び 胸を張れる日まで走っていけそして嬉し涙が太陽みたいに 降り注ぐ日まで 「少年よ大志を抱け」Never give up. Never give up. それこそ手間ひま かけた日は昨日の百千万億倍 Level up. 百戦錬磨くらい 行けんな見上げた空には太陽 でも君にもほら見な 太陽の心それはそれは素敵なザイオングラウンドには流した汗 スタンドからは枯れた声苦楽を共に 
あぁ今日も気付けば陽が落ちてる何とも言えない寂しさが溢れてるまた家路が遠く感じるそんな季節目が回るほど早く過ぎる時の感じ方はそれぞれ違うけど担う「生」を全うすることが課せられた宿命「あっち向いてホイ!」が今じゃ「あっち行ってこい。」必死こいても スルーさ何言っても通勤中がイヤでイヤで 仕事帰りはやれやれ幾度となく逃げそうになったでもクサラズにここまでこれたのは“ありのまま”認めてくれるたったひとり
1988年 同じ年に生まれた仲間達へ Thank you感謝と尊敬の気持ちを持って創る 歴史の旅へ1988年 同じ年を重ねる仲間達で Stay tuned青春は永遠に終わらないWhenever I respect for my マエケン周りを見渡せば同世代に囲まれ出会うべくして出会い憧れを語り合って優勝をめざす仲間へすべてのものが変化した激動の時代に揉まれ気を抜くなかれやらなきゃいけないときやるの
Oh Oh Oh...Everybody say! Dan Dan! diki diki, Dan Dan!こめかみ潰す勢いでガンガン喋りマシンガン 関西人はお決まり「飲んで飲んで飲んで!」いよいよ始まった… ひとり悪ノリの人ドキドキノリノリの いわゆるみんなパーリーピーポー「ジャジャンジャジャンジャンジャーン!」エレキからの「ババンババンバンバーン!」「パパンパパンパンパーン」「ラパパンパン!」
流れゆくB.G.M いつもより激しく Singin Yeah.特に戸惑い 不安や焦ってる気持ちは全く Easyであぁ一体 Whats in? どうした?いつまでも祭りの時間 これが俺たちのStyleMy Life 思い立つたび行動やりたいことはやらずにゃいれない大体曖昧でOK 大目に見てくれよこんな性格いつまでもこうしてたいよでも耐えて学ぶのが大人でしょ?Its complicated. Never
栄誉栄達がなんぼのモン でもPayと計画は段取りよく昨日がマジでBad day でも今日のスローガンはランデブーYo Goodie Goodie とりあえずGood 2 Goまずはグズグズ言ってないで 靴お気に入りBrand New Shoesドミノばり前傾姿勢ノーシートベルト不可思議であり無量大数溢れ出したメロをマイクからインプット それがデータベース自分なりのイニシアチブ「希望と勇気とサムマネ