あの日 — ハクブンゴウ

あの日の僕らは前だけを見ていた
振り返ることをただ知らなかっただけか

後ろ髪を風になびかせて
君の嘘をただかみ締めるさ

なんのことだってとぼけないでよ
忘れられるはずがないだろう

何もない世界で私は飛びたい
全てを消したい

何もない時代に私は消えたい
全てを消したい

あの日の僕らは空だけを見ていた
雨の日ばかりと思い込んでいただけか

後ろ髪を風になびかせて
君の嘘をただかみ締めるさ

なんのことだってとぼけないでよ
忘れられるはずがないだろう

何もない自分を私は消したい
全てを消したい

何もない自分を私は知りたい
全てを知りたい