月のひとり言 — キム・ヨンジャ

グラスに浮かべた 蒼い月
今夜はひとりで 酔いたいの
はかなくこわれた 夢も
二度とは消えない 傷も
今はほんのり苦く 飲み干せる
人生ってそんなに 悪くないわ

あなたの強さに 守られて
あなたの弱さを 愛してた
激しくもとめた 夜も
しずかに別れた 朝も
今はほんのり甘く 飲み干せる
人生って案外 素敵なもの

グラスに浮かべた 月は
心をうつして 永遠に
欠けたり満ちたり するの
それが人生…

別れの痛みは いつか
すべてを許せる やさしさに
あなたに出逢えて 私
しあわせだった…