呼吸を止めないで — アンテナ

時を止めるような雨音が心地いい
流行り廃り 心まで
生き急ぐことはないのさ
僕だけのあなたでいいのさ

だから僕は見つめてる
ふがいない毎日を
迷いながら 転びながら それでも息をしている
あなただって生きている
呼吸を止めないで
変わりながら 変わらないのは
あなたがあなたでいるからなんだよ

自分らしくなんて分かりづらいものだから
服も髪も生き方も
手本通り合わせてる
そんなことで落ち込む日もある

いつか全部分かるだろう
やさしくなれるだろう
嘘にだって 夢にだって 裸になって触れる
あなただって生きている
呼吸を止めないで
裏切られることに慣れた なんて
わざわざ言うのはやめてよ

ずっとずっと愛してる
ふがいない毎日を
迷いながら 転びながら それでも息をしながら
あなただって生きていく
呼吸を止めないで
だから僕は 孤独だった
あなたの呼吸を止めてあげるよ