悲しみの海に沈んだ私 目を開けるのも億劫このままどこまでも堕ちて行き 誰にも見つけられないのかなどこへ向かい、何をすれば? ふと射し込む一筋の光手を伸ばせば届きそうだけど 波に拐われて見失ったあれは一体なんだったのかな あたたかくて眩しかったの無意識のカウンターイルミネーション 嘘つきは誰?深海少女 まだまだ沈む暗闇の彼方へ閉じこもる深海少女 だけど知りたい心惹かれるあの人を見つけたから昼も夜も無