マイ・パルプフィクション — め組

見惚れてたいの
あたかも安そうな
高級ハイヒール
店の奥でミルク飲む
日夜のシャンパンコール

夢の中で夢見れる
海の底で貝になる
「あなたとなら人生だめにしたい」

科学捜査に 足付かれて
無駄遣いした 執行猶予
手錠されても しょっぴかれても
取り調べでも 君恋し
僕らきっと 夢のルールで
満場一致で 無罪さ

予期せぬチャンスで
君を逃がすのさ 準備はいいかい?

ダメな僕でごめんね
意固地でめそめそして
夜のかわいいアレで
慰めてくれ!
君の照れてる顔が
甘くてトロトロして
誰か騙すノリで
片目を鳴らしてくれ

浮かれてたいの
虹色に輝く
高級ワンピース
見つめ合うと
女々しくなる
僕より背が高い君

犬がじゃれつくように
猫が求めるように
「あなたとなら人生無駄にしたい」

松戸駅と 柏駅に
無理に借りた ちゃっちい事務所
裏切られても 差し押さえでも
組バラしても 君恋し
僕はずっと 君のルールで
満身創痍で 有罪さ

予期せぬ チャンスで
君をさらうのさ 準備はいいかい?

ダメな僕でごめんね
意固地でめそめそして
肩に君の名前
消えないよ ずっと!
君の照れてる顔が
2秒後悲しそうで
僕を殺すノリで
片目を鳴らしてくれ
あなたとなら駄目にしたい
あなたとなら無駄にしたい

準備はいいかい?