さよならをちりばめて — とんねるず

やぶいた写真の あなたの笑顔は
今日の二人を 知るはずもない
留守番電話の やさしい声だけ
聞いて静かに 受話器を置いたわ
さよならをちりばめて 私にください
想い出を少しずつ 涙にかえるから

ひとりの部屋には 忘れ物だらけ
なぜあなたは おいていったの
まくらを抱きしめ ユーミンを聞くの
だっていっしょに 泣いてくれるから
さよならをちりばめて 私にください
明日から一人きり 生きてゆくのだもの
さよならをちりばめて 私にください
想い出を少しずつ 涙にかえるから