風のミラージュ — さんみゅ~

覚えていますか…?
ふたり 出会った頃を
一緒によく見た青空を

肩が触れるほど
並んで歩いていた街で
あの日の面影 探してる

Ah、本当は、好きなのに…

風のミラージュ 空のフレーム
あなた映す 蜃気楼たち
恋は この恋は ずっと片想い

孤独なルージュ 罪なフレーズ
「大切」なんて聞きたくないの
こんなにそばにいる
でも、ひとり 涙があふれた

届いていますか…?
何気なく髪をなでる
大きな手 見つめていた視線

シャツの匂いと
無邪気な笑顔のシルエット
横顔 何度も 繰り返す

Ah、このまま、抱きしめて…

まぶしいミラージュ 指が触れる
時が止まる 飛び込んで行く
少し あと少し あなたの腕の中

風が吹いて 夢が、覚める
残り香だけ置いて行くの?
遠くなる背中
答えのない想いが こぼれた

ふたりで見た夕陽
星も朝焼けも
全部全部誰も知らないのに
輝いてるのに…

風のミラージュ ほほをなでる
心、ゆれる 飛び越えて行く
好きと 大好きと 伝えても消えないで

言えないルージュ 罪なフレーズ
「大切」だけじゃ切ないから
こんなにそばにいる
でも あなたは 風の誰よりそばにいる
でも あなたは 風のミラージュ